• ひきこもり~親の希望喪失が本人の希望喪失に直結する~
    関東自立就労支援センターhttp://shuroushien.com/ ひきこもりやニートの困難なケースとは、10年以上の長期化、35歳以上の高齢化、小中学校の不登校から長期化した例、ひとり親家庭の例、暴力・器物損壊などの衝動行為が目立つ例、統合失調症との識別ができにくい例などを指します。 これらの多くは、明らかに、民間の訪問サポートのみでは対応困難と思われ、公的機関の関与・協力が必要といえます。 対人交流可能なニー...
  • 登校拒否・不登校・引きこもりについて
    http://shuroushien.com/ 関東自立就労支援センター登校拒否とは子どもが学校へ行きづらい状態です。子どもがこの学校への行きにくさを意識している場合もありますが、多くの場合、子どもはこの学校への行きにくさを意識していません。 潜在意識で反応しています。潜在意識で行きにくさを感じて、潜在意識でこのような行動を無意識にとっています。 多くの大人は、この状態の子どもを理解できないようです。不登校の初期の姿...